Tree`s Garden -Riyoko Kisaki-

デザイン・WEB・漫画制作・ゲーム関連・ナレーターなどで活動する個人事業主・樹咲リヨコのサイトです

Tripnote

Tripnote

Photoshop Tips UI Works ゲーム デザイン

鏡面反射している風文字のやり方【Photoshop】

投稿日 2024-01-11 / 最終更新日 2024-02-22

鏡面に文字が反射している風のPhotoshopでのやり方です。画像でも同じようにできます。紙、WEB、UIなど様々なデザインに利用できます。

①文字を打ち、複製して垂直方向に反転し任意の位置に移動する

元の文字との距離をぴったりくっつけても良いですし、少し離しても良いです。今回は少し離します。

②クイックマスクモードを使用しグラデーションマスクをかける

垂直に反転させた方のレイヤーを選択し、クイックマスクモード(ショートカット Q)にします。このときレイヤーが赤くなります。

グラデーションツールを使用しマスクをかけます。

グラデーションパネルの中にある「基本」の「描画色から透明に」を選択。不透明度100が下側、不透明度0が上側になるようグラデーションをかけました。

垂直なグラデーションをかけるため「Shift」を押しながらドラッグすると真っすぐにグラデーションがかかります。

もう一度キーボードの「Q」を押すとレイヤーが通常モードに切り替わり、下図のような選択範囲が現れます。このときにレイヤーパネルの下部にあるマスクアイコンをクリックします。

グラデーションマスクがかかりました。
レイヤーの不透明度を任意の数値に下げ調整します。

グラデーション位置をずらしたい場合

レイヤーとマスクの間にあるチェックを外してマスク側のサムネイルをクリック、移動させます。
下図ではグラデーションマスクを少し上にずらしました。

文字の方を移動させたい場合は同じくチェックを外し、「T」のアイコンをクリックして文字だけを移動させます。

鏡面に反射している文字ができました。グラデーションマスクを利用すれば、図形やイラストにも応用できます。